進化する青汁

青汁というと、粉末状のものを水に溶かして飲むというイメージがありますよね。そして苦くて飲みにくいという印象も強いかと思います。しかし、現在では青汁は飲みやすいものが増えてきています。またタブレットになっている、ゼリーのようになっているものもあります。


<飲みやすく続けやすい青汁>

青汁の中には飲みやすいものが増えています。味も抹茶のようなものが多く、ミルクなどで割ると抹茶ミルクのように楽しめるものもあります。また、サプリメントのように錠剤になっており、水で飲むことができるタイプも人気なようです。毎日続けないと意味がないものですから、金額や味、飲みやすさなどをしっかりと比較して選びたいですね。


<ゼリー状のものは女性に人気>

コラーゲンやヒアルロン酸など、女性に嬉しい栄養がたくさん含まれているものもあります。美容ドリンクに感覚は近いかもしれません。これらはグレープフルーツ味など、青汁のイメージとはかけ離れ、とても美味しいそうです。またぷるんと一口で食べきることができますから、ランチの後や、ちょっとお腹がすいたときに食べるおやつとしてもいいかもしれないですね。まずい青汁とサヨナラして、美味しくて体にいい生活を始めましょう。